2011年10月14日

【中医協】外来管理加算の算定件数横ばい−安達委員「重要な事実」を見たこと在る?

悲痛な気持ちに考える事件や、無意識に微笑んでしまう言い逃れって様々あったのでしょう。
虫の居所が決まらないなどなど避けるんだったら・・・
医療を引っ張り出してみました。

☆★☆

【中医協】外来管理加算の算定件数横ばい−安達委員「重要な事実」
医療介護CBニュース 10月13日(木)11時29分配信

中央社会保険医療協議会(中医協、会長=森田朗・東大大学院教授)は10月12日の総会で、2012年度診療報酬改定に向けて「外来管理加算」をめぐり議論した。中医協・診療報酬改定結果検証部会や厚生労働省による調査では、10年度の報酬改定で同加算のいわゆる「5分要件」を撤廃した後も、▽医療機関による診察時間や算定件数に変化がない▽診察が丁寧になったと思う患者の割合が高い―ことなどが明らかになっており、厚労省側は、要件の見直しが医療現場や患者に概ね受け入れられているとの認識を示した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111013-00000000-cbn-soci

★☆★

今日の主題は満足ですか〜〜〜
おっとー、よろしく。
小春日和か、上天気か、どんなでもガンバガンバっと・・・


仕事をしたいが、なかなか仕事が見つからない場合が増えているようです。そんな中、クレジットカードの即現金化など、またクレカ現金化といった検索が増えてきているようです。キャッシング枠を使ってしまった方が多くなっているのでしょうか?そんな状況の現れか、カードの還元率ショッピング枠などと検索は多様性を含んできています。まれに急に資金が必要になってカードのショッピング枠換金率を考慮する場合もあるでしょう。そういった場合、悪質な業者や、情報の流失等大丈夫なんだろうか?心配すればきりがありません。青森県クレカ現金化を考えている方も同感でしょうか?心配であれば、都道府県の公安委員会許可店であれば、個人情報保護法対策も万全ではないでしょうか。さらに、近くに店舗がなかったり、時間が取れない時や岩手県クレカ現金化を検討している人などはどうするの?インターネットの発達でネット上の手続きで完結できます。振込みも20分以内がほとんどです。奈良県クレカ現金化など、また和歌山県クレカ現金化を考える場合や始めての申し込みのときなど、業者選びのポイントとなります。
いまの一歩
きのうの養い
今日のおぼえ
posted by こうた96po at 20:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。